盗難Mk2についての今日まで

7月23日、神奈川県の大和警察署からオーナーさんに連絡があり、
4月14日に盗まれたバイクかどうか確認してほしいとのこと。
先にオーナーさんが確認の上、引き取りに行った時の様子がこちら。
2ヵ月ほど前に大和署管内で発見され、警察署内のこの場所に保管していたそう。
厚木での盗難事件と結びつくまでに2ヶ月かかったようです。
ハンドルが外されフォークキャップも盗まれているので立てられない状態です。
イメージ 1

用意しておいたフォークキャップとハンドルクランプを取り付け、
とりあえず自立する状態にします。
イメージ 2

特に大きな損傷は無いようですが、フレームナンバーはこのとおり。
シリアル番号の部分が傷つけられて読めなくなっています。
イメージ 3

いろいろな特徴点から本人の物と断定され、引き上げることに。イメージ 4

こちらが盗難前の様子です。イメージ 6

7月26日になりFBからの情報提供で、
よく似たタンクを発見したというツイートがあることがわかりました。
そのツイートにあった画像がこちら。
イメージ 5

こちらが盗難前。同一のものである可能性が極めて高そうです。イメージ 7

ツイート主さんに発見場所を伺い、早速探しに行きました。
場所は茅ヶ崎サザンビーチの近くです。
イメージ 8

ビーチにそそぐ用水路の河原に落ちていたそう。
最後に見たのは6月30日とのことですが、今日はもうありませんでした。イメージ 9

近くで聞き込みすると、
先日のゲリラ豪雨の際、水門を開けて放水したそう。
それ以降溜まっていたゴミは海に流されたとのこと。
イメージ 10


水門の先は茅ヶ崎漁港です。
海岸線も捜索しましたがタンクは見つからず。
イメージ 11

付近の様子はこんな感じ。

IMG 6085

帰りがけに相模陸事に寄り、車両と一緒に盗まれた車検証の再発行手続きをします。
イメージ 12

無事、車検証は再発行され一安心。
車両の再登録時は職権打刻になりますが、
担当の方と手続きについて相談してきました。
イメージ 13