Z1000J1 F.Y様 サイドスタンドの小加工

サイドスタンドに便利な装備を追加します。イメージ 1

またがったままでもサイドスタンドを出しやすいように突起を追加します。イメージ 2

操作の際のつま先に当たらないよう、今回は3センチの長さに設定します。イメージ 3

突起を溶接します。イメージ 4

塗装して完成です。イメージ 5

取り付けるとこんな感じ。イメージ 6


またがったままでも、踵でサッと出しやすくなりました。イメージ 7

横から見るとこんな感じ。イメージ 12

バンク角も大丈夫です。イメージ 8

これで、今回のメニューは完成です。
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11