Z1000J1 S.K様 フロントマスター交換

フロントマスターのレベルゲージから、
フルードが滲むようになったのでマスターごと交換します。イメージ 1

作業前にタンクをカバーします。イメージ 3

既存のマスターの履歴は不明ですが、レベルゲージの窓からフルードが滲みます。
窓は樹脂製で内部にOリングが入っています。
窓だけの交換用部品が無いので、準備したのは手前のマスター。
ガラス窓タイプのZ1000R純正比です。ガラス窓の方が若干大きめです。
イメージ 2

取り付け前に、邪魔になるバンジョーの回り止めをカットします。
イメージ 4


カットするとこんな感じ。これでバンジョーの方向が自由になります。イメージ 5

2本出し配管のバンジョーの向きはこんな感じです。イメージ 7

ガラス窓の方が、劣化が無くクリアに見えていいですね。イメージ 6