Z1000J1 H.T様 サイドスタンド修正

サイドスタンドでの傾きが大きいので修正します。イメージ 1

フレーム側は特に問題無いようなのでイメージ 2、サイドスタンドのみ修正加工します。

曲がり部分で3分割します。イメージ 3

真っすぐに並べ直して仮溶接します。イメージ 4

現車で長さと角度を確認します。イメージ 5

本溶接します。イメージ 6

表面を滑らかに研磨します。イメージ 7

仮付けして再度確認します。イメージ 8

かかと用の突起を追加します。イメージ 9

塗装して完成です。イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

続いて、既存のKERKERマフラーを軽くレストアします。イメージ 13

クランプのボルトは、余分な長さをカットします。イメージ 14

分解して内部を点検します。イメージ 15

特にクラックなど無いようです。イメージ 16

集合部分に挟まっていた小石を取り出し、サビを大まかに落とします。イメージ 17

エンドキャップを外します。中身はありませんでした。イメージ 18

内部も特に問題無し。イメージ 19

エンドの円形を修正します。イメージ 20

バッフルを装着します。使用するのはPMC製のミディアムです。イメージ 21

グラスウールを増します。イメージ 22

グラファイト塗料で塗装します。イメージ 23

車体に仮付けします。
イメージ 24
イメージ 25