デモ車#60改#21 ワークスパフォーマンスのオーバーホール

長年使用しているリヤのワークスパフォーマンスですが、
先日のレースの時には既にオイル漏れが始まっていました。
そこで、次回に向けてオーバーホールします。
イメージ 1

前回のオーバーホールからほぼ1年、左右ともオイルが滲んできました。イメージ 2

リヤショックを外します。イメージ 3

ベースの全長が短いので、ロッドを25ミリ延長して使っていました。イメージ 4

バネを外すとこんな感じ。延長ロッドが仕込んであります。イメージ 5
イメージ 6

エンドアイを取り外すため、ジグでロッドを挟んで緩めます。イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

構造はこんな感じです。イメージ 10

オーバーホール後は、PMC製の車高調アダプターで延長します。イメージ 11

取り付けるとこんな感じで、全長は以前の仕様とほぼ同じところからスタートです。イメージ 12


こちらも、
オーバーホールとバネの塗装はスクーデリアオクムラさんに依頼します。
イメージ 13