Z1100B2 M.H様 ダイマグホイールの修正完成

今回のカスタムのため中古で入手したDYMAGですが、
塗装の状態も悪く、フロントリムにはガリ傷もあったので修正と塗装をしました。
依頼先は静岡のシャシテックさんです。
イメージ 1

純正マグホイールの塗装も行っている工場なので、
中古マグホイールの再生もお手の物。
元の塗装は全剥離して、防錆のための化成処理後にウレタン塗装しています。
イメージ 2

ホイール関係の部品を仮組して寸法などを確認します。
純正スパイダーは傷んでいたので、チェーンラインのオフセットも兼ねて、
スプロケが外側にくる構造のスプロケキャリアを新規製作してあります。
イメージ 3

S1タイプのリヤローターはこんな感じ。イメージ 4
イメージ 5

フロントのS1ローターも取り付け確認します。
リムのガリ傷は、溶接で盛ってから研磨してあります。
イメージ 6

ホイール周りの部品の確認が終わったら、ホイールにタイヤを装着します。
使用するのはα14Z 110/80-18 150/70-18 です。
イメージ 7

タイヤ装着完了です。イメージ 8

取付確認の済んだインナーローターは、これからアルマイトにだします。イメージ 9

色見本はこんな感じです。イメージ 10

S1仕様に成型・張り替え済みのシートには、ダミーのフジツボを取り付けます。イメージ 11
イメージ 12