Z1000Mk2 AMAタイプオイルクーラーホースとマフラーステー製作

オイルクーラーコアとオイル取出し口が決まったのでホースを製作します。   長さは約110センチです。 黒いところは収縮チューブを巻いてあります。   ホースはエンジンの上を通り、   大きく後ろに迂回してから取出し口へ。     ホースはなるべく空間に出っ張らないように、キャブの整備性を優先したルートです。…

続きを読む

Z1000Mk2 AMAタイプオイルクーラーステー製作

アッパーブラケットは鉄板で作り、フレームに直付けします。   下側のステーはジャッキアップポイントにもなるので、フレームに頑丈に溶接します。   ロアブラケットはアルミ板で作ります。 形状は1000Jの物とほぼ同じですが、Mk2の時代は下側にリブがなかったようです。   上下で挟み込むのでバンドは不要です。   垂直マウン…

続きを読む

1000J オイルクーラー取出しの改造

1000Jのオイルクーラー取出し部の改造です。 ノーマルの部品をこのようにカットします。   溶接用の#8フィッティングを用意します。   溶接します。 この微妙な角度が重要です。   ホースをブリーザーカバー脇の隙間に通すことができます。   横から見るとこんな感じ。 これなら、車載でCRキャブのメインジェット交…

続きを読む