S1シートのフジツボ取り付け

張り替え済のS1シートにダミーフジツボ取り付けのご依頼です。 取り付けに使う材料はこちら。S1と同じプラスのM8皿ビスなどなど。 ・ 送られてきた新規張り替え済S1シートがこちら。 ・ 先ず、基準となる穴を開けます。 ・ 前側の穴を基準に他の穴位置を決めていきます。 ・ 細いドリルから徐々に太くしていきます。 ・ ダミーな…

続きを読む

S1シートのフジツボ取り付け

お持ち込みのS1シートにフジツボを取り付けます。 ・ 先ず、基準となる前側の穴を開けます。 位置はシートベースに初めからある穴の中心です。 ・ キリで位置決めしたらリーマーで8ミリまで広げます。 ・ 他の穴は型紙に沿って開けていきます。 ・ 中央と後ろはドリルで穴開けします。 ・ フジツボはカワサキ純正部品のこちらを加工して使います。 ・ 表側は皿揉みします。 …

続きを読む

S1シートのフジツボ取り付け

ベースの違う2種類のS1シートがあります。 素材の純正シートは、手前が1000J、奥は1000Rです。 1000Jはアンコ抜きあり、1000Rはアンコ加工無しです。     ・ 両者は、樹脂のベースプレートの形も若干違います。 前から見て前縁ラインが角ばっているのが1000J、 角のRが大きいのが1000Rです。 ・ 前以外は全く同じです。 …

続きを読む