Z1000J1 M.T様 リヤワークスパフォーマンスの検討

リヤの車高アップをご提案したら、 少し長いショックをお持ちとのことで検討します。 もともと付いていたもので、オイル漏れしたので外していたそうです。 リザーバータンクの付け根が溶接組み立てされている極初期のモデルです。 ・ 既存のワークスパフォーマンスを外します。 ブッシュはどれもかなり劣化しています。 ・ 左上のマウントは、オフセット用のスペーサーとカラーが一体構造です。…

続きを読む

Z1000J1 M.T様 S1タイプエキセントリックの試着

車検整備と一緒に第2弾のカスタムが始まります。 ・ 今回のメニューのひとつにS1タイプエキセントリックがあります。 現状のスイングアームがS1サイズで作られていれば、 弊社のS1タイプエキセントリックが装着できるので試してみます。 ・ 弊社のラインナップは基本的に外径違いの2種類です。 S1サイズのφ60ミリと、段付きのあるカワサキ純正タイプ互換品(右上)です。 左上は切削加…

続きを読む

Z1000J1 M.T様 車両姿勢の見直し

時々スターターが回らないとのことで、スイッチを分解点検します。 抵抗値を測ると大きめなので、接点が焼けているようです。 ・ 接点復活剤を吹いて、スイッチは正常になりました。 ・ 他にも、ハンドルスイッチとメインハーネスの接続が一部おかしいようで、ヘッドライトが常時点灯したりします。 ・ 配線を修正し、ヘッドライトも正常な動作となりました。 ・ ヒューズの接点も腐食気味な…

続きを読む