Z1000Mk2 S.Y様 マフラーステー溶接取り付け

バックステップに使われていたマスターを流用するため、 こんなアダプターを用意しました。 ・ アダプターをフレームの内側からセットします。 ・ アダプターの長さを調整しながら、リヤマスターの位置を決定します。 ・ 角鉄スイングアームとフレームの狭い隙間をプッシュロッドが通るため、 プッシュロッドはくの字型の変則的な形になります。 ・ プッシュロッドを取り付けるとこんな感…

続きを読む

Z1000Mk2 S.Y様 ワークスバックステップ取り付け

ワークスバックステップを取り付けます。 ・ 先に、不要となったノーマルブレーキ軸を削除します。 ・ 2回に分けて切り取ります。 ・ ブラケットを切り離した面はこんな感じに錆びているものです。 ・ 仕上げに研磨します。 ・ 続いて、直付けステップ用のボスをフレームに溶接します。 ・ 位置は、弊社がお勧めしている標準的なポジションです。 ・ ぐるっと全周溶接します。 ・…

続きを読む

Z1000Mk2 S.Y様 オイルクーラー取出し口製作

オイルクーラーの取出し口を製作します。 先ずは厚さ20ミリのアルミ板に、下穴とオイル通路の一部を開けておきます。 ・ バンドソーで切り出します。 ・ 他にも同様に切り出す作業を一緒に行います。 ・ サンダーで形を整えます。 ・ ここには4台分の部品がいろいろあります。 ・ オイルの取出し口は、側面からも穴を開けてオイル通路とします。 ・ プレート類はナイロンたわしで…

続きを読む