TOTにてお宝発見!

イメージ 1
TOTの結果はいつもの定位置でしたが、フロントのKRキャリパーはしっかり仕事をしてくれました。
 
ただ、それよりも収穫だったのは、S1キャリパーのリヤの寸法を入手することができました。
ダンボールに走り書きする時間しかなかったのですが、現物から実測することができました。
 
以前から、「フロントは持ってるんだけどリヤはないの?」とよく聞かれていたのですが、
リヤキャリパー作ったら、実際に欲しい方いらっしゃいますか?
 
フロントは、加工費のコストダウンに難航していますが、
リヤの方が需要あるのであれば、考えてみようかと。
 
 

"TOTにてお宝発見!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: